抑えておきたいデイトレードのコツ
FXとギャンブル
  • FXがギャンブルになるかどうかは、トレーダーのスタンスやトレード方法によります。

  • 過去のチャートを検証した結果、総合的に勝ち続けられるポイントだけで勝負すればギャンブルにはなりませんが、目の前のチャートを見てなんとなく上か下かを予想しているような感覚でトレードをしているのであればギャンブルになります。

  • FXで勝ち続けたいならギャンブルトレードはしてはいけませんし、スリルと興奮を求めているならギャンブルトレードをして良いかもしれません。自分がどちらを望んでいて、どうトレードすれば良いかを決める必要があります。

初心者でもFX取引で一儲けできる、そんな方法がある?


日本語では外国為替証拠金取引と訳されるFX( margin Foreing eXchande trading の略称)ですが、一体どんな取引ルールなのかご存知ですか?端的に言い表せば、世界各国の通貨ごとにその時々に設定されているレートの差額をチェックしながら、利益獲得を目指すルールとなっています。

またFXの取引方法は2パターンあり、1つは金利差を利用して取引を進める方法と、もう1つは円高となるか、円安となるかを読みながら取引する方法です。現在のところ日本円は非常に低金利であるため、各国の通貨との金利差を利用して取引を進める方法が初心者にとっては低リスク、かつ利潤追求には最適です。これは、バイナリー初めてという方にも言える事です。

sdf66この金利差に着目して取引を進める方法、手っ取り早くハイローオーストラリアで金利の低い日本円で金利高めのオーストラリア$を購入する場合を想定してみましょう。日本円の金利が0.1%であるのに対し、オーストラリア$の金利はおよそ4.8%ですから、約4.7%もの利益差があります。つまり現状ではこれだけの利益差が利潤となるのです。

この日本円の低金利は当面の間続くと考えられますから、その間はこの金利差に着目して売買を行う方法がより堅実であると断言できます。また、この2ヶ国の通過の間に発生する金利差のことをスワップポイント、あるいはスワップ金利と呼ぶことも覚えておきましょう。

もう1つの取引方法である円高・円安の流れを読んで取引を進める方法ですが、1$100円の時点でUS$を1万円分(100$)購入すると想定しましょう。そこから円安が進んで1$110円になれば、100$の価値が1万1千円に高まったことになり、US$を売りに転じれば1,000円の利益となるわけです。

その反対に取引開始後に円高へと傾き、もしも1$90円といった金額になれば、100$の価値は9,000円にまで下落し、損失は1,000円となります。

以上、FXには2つの取引方法が用意されていますが、いずれにせよ2ヶ国間の通貨の間に存在する為替レートの差額で利潤を追求していく、これがFXの基本ルールなのです。バイナリーオプションの解説と違って複雑で面倒臭いイメージがありますが、戦略をしっかり立てさえすれば、誰にでも出来る取引なのです。